« Archive 2017/05 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 »

2017/05/03 EF66-27(水鏡)

連休中の貨物は運休が多いので、撮影を諦めていたが、今朝は虫の知らせで貨物チャンネルを
覗いてみたら、66-27が代走で下っていくことを知り、急いで準備をして出かけた次第です。
現場に5時半頃到着し、朝日(逆光)か水鏡(順光)かと迷っている間に、通過時刻が迫ってきたので
手前に白い花を添えて水鏡を撮ろうと待機していたら・・・・なんと機関車の後はコンテナがひとつだった。

EF66-27 5081レ 代走・吹田A142
風の彩り00000236
関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2017/05/03 水鏡

EF210-164 11053レ 吹田A234
風の彩り00000237
関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2017/04/17 EF200-7

EF200-7 5075レ 吹田A14
風の彩り00000253
関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2017/04/16 桜の天野川を往く

風の彩り00000256
関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2017/04/13 桜沿線を往く

EF66-27 1072レ 吹田A31
風の彩り00000218

関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2017/02/25 甲種輸送236-東武70000系

甲種輸送236-東部70000系7両・EF65-2093牽引・9866レ
風の彩り00000137

>>続きを読む
関連記事

[コメントを書く] [Permalink]
白鷹 Re: タイトルなし:風旅記さん
 こんばんは、コメントを頂きありがとうございます。
 東海道線(琵琶湖線)を輸送されていく車両が珍しいので撮影させてもらってます。
 またいつか其々の鉄路で活躍してる姿を見たいものです。
 

風旅記 :こんばんは。
新しい特急型電車に、地下鉄日比谷線直通用の新車、東武鉄道の車両の世代交代が急激に進んでいる感があります。
東京オリンピックに向けて、様々なインフラ投資が盛んになるかと思いますが、日比谷線の20m級の車両への更新は、大きなトピックになりそうです。
東武のこの車両はまた新しいカラーになるのですね。個人的には、えんじ色の帯を巻いたステンレス車のカラーフレームや、鮮やかなオレンジ色の新しい世代の車両のデザインは美しいと思っていましたので、また別のカラーフレームになるのはやや残念にも思います。これはこれで綺麗に纏まっているのだろうとは思いますので、実車で見てみたいものです。
先日、東武佐野線の廃車置場の横を列車で通りましたが、日比谷線の車両が留置されていました。東京メトロも東武も、これから一気に新しい車両に置き換えられていくのでしょう。数年で時代が変わってしまったように感じることになるのだろうと思います。
お写真、楽しく拝見させて頂きました。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

2017/02/25 夕刻に映える伊吹山

EF66-30 5073レ 吹田A4B 16:35通過
風の彩り00000136


関連記事

[コメントを書く] [Permalink]
«過去の記事