« Archive 2018/06 123456789101112131415161718192021222324252627282930 »

2018/02/10 雪原を往く

風の彩り00001011

関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2018/02/07 雪の伊吹山

伊吹山が綺麗だったので暫く待機していたら、普通列車がやってきた。
日本海側が大雪で、今日も貨物列車の遅延が続く・・・。

風の彩り00000991

関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2018/02/05 雪融けを走る

EF66-27 1072レ 吹田A31

風の彩り00000974

関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2018/02/03 柳津駅・JR気仙沼線

風の彩り00000973


風の彩り00000972


風の彩り00000971


風の彩り00000970

関連記事

[コメントを書く] [Permalink]
梟 Re: タイトルなし:風旅記さん
 こんにちは、拙い写真にコメント頂いてありがとうございます。
 当日は、南三陸の復興状況を観ながら気仙沼を目指して走りましたが
 海岸沿いは、まだまだ工事の盛りで工事車両が入り乱れて忙しくしていたので、
 気仙沼駅を諦めて、途中から引き返し、柳津駅に夕方到着した次第です。
 駅にいた地元の人に、いろいろとお話を伺って駅の写真を撮らせてもらいました。
 駅が残せたことを喜んでおられましたが、今後も経営課題が多いそうです。
 
 
風旅記 :こんにちは。
柳津駅のお写真、拝見させて頂きました。
震災後、この駅から先は列車が走ることはなく、BRTでの復旧になっているのですよね。
片方の線路が錆びたまま使われていない様子であるのを見て、改めて、気仙沼線がここで切れてしまっていることを実感しました。
私がこの路線を旅したときには、この先が日本で最後に開業した地方交通線だというくらいのことしか思うこともなく、静かな中間駅の一つ、特に写真を撮ることもありませんでした。
後になって、このような形で意味を持つ駅になってしまったことがとても寂しく思えてきます。
BRTが前谷地駅まで直通で走るようになり、気仙沼線の残る区間も、以前よりも寂しくなってしまっているのではないでしょうか。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/

2018/01/22 新田駅にて(JR東北線)

風の彩り00000919


風の彩り00000920


風の彩り00000921


風の彩り00000918


関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2018/01/17 EF66-27

小雨まじりの曇り空の中を1時間遅れのEF66-27がやってきた。

風の彩り00000871

関連記事

[コメントを書く] [Permalink]

2018/01/09 EF66-27

風の彩り00000833


関連記事

[コメントを書く] [Permalink]
«過去の記事 新しい記事»